コピーした履歴が複数残る優れものアプリ「CopyClip」

この記事の所要時間: 116

CopyClip

普段、Macでエクセルやワード、テキストエディターなど様々なアプリを使って文章を書いたりする場面があると思います。

今はSNS全盛なので、ツイッターやフェイスブックなどでも文書は書きますよね。

その時必ず出てくるのがコピー&ペースト!

ピー&ペースト自体は非常に便利ですが、回数が多くなると毎回毎回コピーするのが大変だし、面倒です。

その大変&面倒を解消する便利アプリが「CopyClip」です。

CopyClipは自動でコピーを保存

CopyClipはコピーした文字などを自動で保存してくれます。

ペーストする時はMacのメニューバーに表示されたアイコンをクリックすれば履歴が表示され選択するだけ。

とても簡単です。

もちろん保存内容を消去できますよ。

コピーしない設定も出来る

パスワードなど保存したくない場合もありますよね。

そんな時もCopyClipなら対応出来ます。

設定画面から保存したくないツールをしてするだけ。

CopyClipまとめ

これまでは1つ1つコピーしていた文字を、自動保存で選択するだけでペースト出来るようになります。

これは仕事で文章を書いたりする人にとっては、かなり時間を効率化できる有料アプリだと思います。

仕事でなくても、文字などをコピーすることが多い人は是非インストールしてみてください。