MindNodeを使って考えを整理し仕事効率化!

この記事の所要時間: 317

mindnode00

数ある仕事効率化アプリで今人気が出ているのが「MindNode」

MindNodeは自分の思考・考えを図や表にして整理することができます。

自分のアイディアや考えを上手くまとめて整理したいと思っている人にオススメです!

MindNodeとは


MindNodeを使ってマインドマップを楽しみましょう。

マインドマップとは、あなたの思考を視覚的に表現したもので、中心となる考えや概念から始め、そこから展開させていきます。

MindNodeを使用することで、思考を直感的にブレインストームして、整理し、共有できるので、背後にあるアイデアに集中することができます。

すっきりとしたインターフェースは浮かんだアイデアを次々とつなぐことができ、無限に展開するキャンバスのおかげで、プロジェクトがどんなに大きく複雑になっても対処することができます。

MindNodeは、学生、アーティスト、プロジェクトマネージャーなどの方々がよりスムーズに、よりクリエイティブに思考を展開させていくお手伝いをします。

ブレインストーム ー すべてはアイデアから始まる

mindnode01• ワンクリックで新しいアイデアを作成
• 自動展開機能を搭載したキャンバスで複数のマインドマップを作成
• 本来なら関連のないトピック間で関連付けを作成
• フルスクリーンモードで集中してブレインストーム
• 写真や絵文字を追加してアイデアをビジュアルに表現

整理 ー レイアウトに煩わされず、コンテンツに集中

mindnode02• アイデアの先を行くために思考をアレンジし直し、すべてのブランチを非表示することが可能
• スマートレイアウトを使用して複雑なマインドマップを自動的に常に整理された状態に保ちます
• 特別なカラー、フォント、線を使用して重要なノードを強調
• トピックへのメモや関連付けのラベルを追加して、詳細を追加
• 内蔵のアウトライン表示機能を使用すれば、大きく複雑なマップもシンプルに表示
• 親ノードで進行状況を表示しながら、ノードをタスクに変えて仕事を完了

共有 ー 簡単な方法でアイデアを広める

mindnode03• iCloudを使って、iPhone、iPad、Macからすべてのマインドマップにアクセス
• MyMindNodeサービスを通してウェブからインタラクティブな書類を共有
• タスクをAppleのリマインダー、Things、およびOmniFocusに書き出し
• MindManager、FreeMind、OPML、Markdown、TaskPaper、CSV、またはテキストアウトラインからマインドマップを読み込み
• PDF、FreeMind、OPML、PNG、Markdown、TaskPaper、CSV、またはテキストアウトラインフォーマットで、マインドマップを書き出し

MindNode for iOS

mindnode04iPadとiPhoneを使って簡単なタップでマインドマップを作成しましょう。Apple Watchでブラウズしたら、iCloud Driveを使ってすべてのデバイスで自動的に共有できます。MindNode for iOSはApp Storeからご利用できます。

MindNode for AppleWatch
MindNode for Apple Watchを使って、あなたの手首に直接マインドマップやタスクを表示してください。MindNode for iOSに無料で含まれています。

MindNodeを使って考えを整理し仕事効率化!まとめ

いかがだったでしょうか。

無料アプリではありませんが、効率的にアイディアや思考を整理することができる優良アプリ。

是非、皆さんも仕事にプライベートに使ってみてください。