家計簿を楽して正確に作りたい人にオススメアプリ「Dr.Wallet(ドクターウォレット)」

この記事の所要時間: 511

dr_wallet01

今までに手書き、アプリを問わず家計簿をつけていた経験がある人はたくさんいらっしゃると思います。

私も、手書きで家計簿をつけていた時期もありますし、家計簿アプリが登場してからは色々なアプリで家計簿をつけようと試みました。

しかし、残念ながら続けられなかったのが現実です。

継続出来ない理由としては「手書きだと手間と時間がかかる」「家計簿アプリでレシートの写真がうまく取れない」「家計簿アプリでレシート画像が正しく読み込まれない」です。

家計簿をつけた経験がある人なら、私のような経験があるのではないかと思います。

正直、「家計簿アプリは正しく読み込まれないから使えない」と思っていました。

しかし、今回ご紹介する家計簿アプリは他の家計簿アプリと明確な違いがあります。

レシートの写真を撮るのは同じですが、ご紹介するアプリは画像データを人間(オペレーター)が入力します。

それが「Dr.Wallet(ドクターウォレット)」です。

Dr.Wallet(ドクターウォレット)」は精度99.98%!

今まで使っていた家計簿アプリでもアプリ内でレシートなどの写真を撮ることができました。

写真を撮るだけはそう難しくはありませんが、アプリに正しく読み込ませるために何回も撮り直した経験があると思います。

今回、ご紹介するDr.Wallet(ドクターウォレット)は撮ったレシートをサーバーにアップします。

アップされた画像データをオペレーターが入力するので、正確ですし写真の撮り直しもほぼありません。

Dr.Wallet(ドクターウォレット)は個人情報対策もバッチリ!

オペレーターが入力するということは、個人情報保護の観点から不安になる人もいらっしゃると思います。

しかし、そこはご安心ください。

サーバーにアップされた1枚のレシート画像は分割され別々のオペレーターがそれぞれを入力します。そのため、匿名性、安全性はそのままに精度の高い入力が可能となっています。

Dr.Wallet(ドクターウォレット)の特徴とは?

Dr.Wallet(ドクターウォレット)を使った家計簿は本当に正確で楽です。

ここではDr.Wallet(ドクターウォレット)の特徴をご紹介します。

以下、メーカーWebサイトより

日本一正確に簡単にデータ化!

dr_wallet02スマホのカメラでレシートを撮影するだけで、レシートの山をキレイな家計簿にすることができます(どんな形状の明細書でも家計簿データ化可能)。
オペレーターが目視で、丁寧に手作業で入力するため、家計簿データは正確です。1枚のレシートは分割されて別々のオペレーターにより処理されるため、匿名性、安全性が高いシステムを構築しています。

賢い自動カテゴリ分類

dr_wallet03賢い自動カテゴリ分類データベースで、自動的にどのカテゴリが適切か判断して、あなたの家計簿の分類方法を記憶します。もう悩む必要はありません。
レシートを撮るだけで無料で簡単に家計簿が完成するのです。 (あとで変更も可能です)

口座利用明細の自動取得

dr_wallet04金融機関の明細取得用の認証情報を登録することで、自動で明細を取得し、家計簿データを作ることができます。口座残高、利用履歴のまとめてチェックすることができるため、資産管理も可能です。

安心安全のセキュリティを確保

dr_wallet05 通信は全て暗号化され、安全な経路で行われています。
家計簿データはAmazonの堅牢なセキュリティで暗号化された上で保存されます。
BearTail社は、個人情報保護法を遵守した適切な情報管理を行います。

あなた専用のクーポン

dr_wallet06

よく行くお店、よく買う商品と近い新しい商品とお得なクーポンと共に出会う事が出来ます。節約に役立つツールとして、あなた専用のクーポンを家計簿アプリDr.Walletはお届けします。購入レシートを送るだけで、キャッシュバックを受けることが出来ます。

Dr.Wallet(ドクターウォレット)のマイナス点とは?

ここまで読むとDr.Wallet(ドクターウォレット)良いことしかないように思えます。

確かに、他のアプリ同様にアプリ内で写真を撮ってサーバーにアップするだけで正確にデータが反映されます。

私も、そこが気に入って現在も使っています。

ただし、一点だけマイナス点があります。

それは、データ反映が遅い。

アプリをインストールして最初の数枚はアップしてから数分で反映しアプリ内で確認することができました。しかし、現在は反映まで長い時で24時間くらいかかります。

これは、遅いと感じる人が多いと思います。

しかもアプリ内で課金をするとスピードアップする追加機能もあるので、多くの人は「この追加機能を買わせるためか」と思ってしまうのも理解できます。

家計簿で何を優先させるか?

でも考えてみると、経理の仕事をしている人はスピードは命かもしれませんが、家庭の家計簿をつけるのにスピードが必要でしょうか?

1度レシート画像をアップして待っていれば正確なデータが反映されます。

私はスピードよりも精度を求めていたので、現在もDr.Wallet(ドクターウォレット)を使い続けています。

それに、何回もレシートを撮り直してイライラすることはなくなりました!

※月100枚まで無料でアップ可能

家計簿アプリ「Dr.Wallet」まとめ

いかがだったでしょうか。

家計簿アプリは、どれも一長一短あるかと思いますが、このDr.Wallet(ドクターウォレット)はかなり優秀なアプリだと思います。

確かにデータ反映まで時間がかかりますが、データは正確ですし本当に楽です。

これまで家計簿が続けられなかった人、これから家計簿を始めたい人にオススメのアプリです。

ぜひ無料なので試してみてください。

メーカーWebサイト