スキンケア

くすみの原因は?解消法とは? 毎日のスキンケアで肌に透明感をプラス

2020年5月29日

スキンケア

パッと鏡を見たときに「なんだか顔が老けて見える」「肌トーンが暗くなった気がする」など感じていませんか?

透明感が失われた肌は “くすみ” が原因かも。

顔がくすんでいると疲れた印象を与えてしまい、老け顔に見られがち。

くすんでしまった原因はなんなのか、まずはあなたの肌くすみを知ることが大切です!

 

くすみにも種類がある?

スキンケア

肌のくすみには種類があるんです!

肌くすみの種類

  • 乾燥によるくすみ
  • 顔の血色が悪く見えるくすみ
  • 黄色みがかったくすみ
  • 茶色っぽいくすみ

あなたが感じるくすみは、どれに当てはまりますか?

このくすみのタイプによって改善方法を変えることで、透明感のある肌を取り戻すための近道になります!

 

肌がくすむ原因とは?

悩み

乾燥によるくすみ

乾燥肌の方は特に、内側から輝くような透明感のある“ツヤ肌”に憧れますよね。

肌の潤いが減って、水分と皮脂のバランスが崩れるとキメが乱れます。

すると、肌の表面が凸凹になり、光が反射することでくすんだ肌色に見えてしまいます。

 

解消法は・・・保湿を徹底的に☆

本来人間が持っている保湿成分は、年齢とともに減少していきます。

セラミドは、肌の表面にあたる角質層にもともと存在する物質で、水分をはさみこんで強力に保持する力があります。

セラミドやコラーゲンなどの保湿サポート成分が配合されたものを選ぶのがポイント!

化粧水だけのスキンケアでは保湿になりません。化粧水で十分に水分を与えてから、水分を逃がさないようにクリームや乳液でしっかりふたをしましょう。

美容液は美容成分が濃縮されているため、目的がはっきりとしている場合は効果的にケアしていくことが出来ます。

また、皮脂の落とし過ぎは肌を乾燥させる原因になります。

低刺激の洗顔料を選び、お肌に必要な皮脂まで落とさないようにやさしく洗顔しましょう!

顔の血色が悪く見えるくすみ

顔にもたくさんの血管が張り巡らされています。

その血が悪くなる原因は、生活習慣の乱れ、紫外線などによる外部からの刺激、ストレス、自律神経のバランスのくずれなど様々です。

目の下にクマが出来るのは寝不足の人だけではありません。

パソコンやスマホなどで目を駆使している人などは、眼精疲労が起こりやすく、目の周辺の血流が悪くなりクマが出来やすくなります。

肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)も遅くなり、血色の悪いくすみの原因になります。

 

解消法は・・・マッサージが効果的☆

肌を刺激しないようにマッサージ用クリームを使用し、やさしく行いましょう。

肌がくすんで化粧ノリが悪いと感じる方は、マッサージしてからすると化粧ノリが変わるはずです。

血流の流れが良い状態に保たれていれば、皮膚細胞も元気で肌のターンオーバーもスムーズになっていきます。

 

身体の冷えも血行不良の原因になるため、日頃から身体を冷やさないようにしましょう。

ストレッチや運動などで身体を動かし、血行をよくする生活習慣を心掛けてみてください。

疲れ顔もすっきり明るい印象になるでしょう♪

黄色みがかったくすみ

甘いものを良く食べるなど糖質を多く摂っている人は、この黄ぐすみタイプかも?

体内のたんぱく質が糖質と結びついて「AGE (エージーイー)」という「老化を促進させる」ともいわれている物質が増えることで、焼け焦げたパンのように硬くもろくなったり褐色化したりします。

「酸化」のことを「体が錆びる」と言ったりもしますが、この状態は「糖化」といって「体が焦げる」というイメージ。

AGEそのものが褐色のため、肌色が黄色っぽくくすんで見えてしまうことがあります。

また、血液中の糖質量が起因するだけではなく、紫外線を数分浴びただけでも糖化は進行してしまい、過度な飲酒、タバコ、睡眠不足などもAGEを溜めてしまうといわれています。

糖化は加齢とともに進みやすいものですが、このように紫外線や日々の生活などの影響もあるため、黄ぐすみは若い人でも油断は禁物!

体のあちこちで起きる可能性があるものですが、肌内部で起こった場合、コラーゲン繊維同士が固まり、弾力がなくなってハリさえも失われてしまいます。

 

解消法は・・・生活習慣を見直すことが大切☆

原因となるAGE化を今より減らすためには糖質を減らし、AGEの少ない食品(納豆・お刺身・生野菜などや、茹で物・蒸し物・煮物・酢の物などの和え物)を食事に摂り入れ、血糖値を意識しましょう。

もちろん、季節に問わず日焼け止めを塗り、過度な飲酒、喫煙、睡眠不足を避けることも忘れずに!

茶色っぽいくすみ

最も多くの人が悩むのが、この茶色っぽいくすみ。

肌全体が日焼けしたみたいに茶色っぽく見える状態です。

「夏でもないのに通年、肌が暗い」なんて思うこと多くはないですか?

健康的な肌色に見えることもありますが、透明感や美白に憧れる方には厄介なメラニン色素や、肌に残った汚れや角質が原因かも。

たくさんの紫外線を浴びることで、お肌は自らを守ろうと大量にメラニン色素を生成。

正常にターンオーバーが行われていれば、古い角質とともにメラニンも排出されるため問題はないですが、メラニンの量が多過ぎたり、ターンオーバーが乱れていたりすると、メラニンがうまく排出されず、沈着することでくすみとして現れます。

また、乾燥や生活習慣の乱れ、ターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が剥がれずにどんどん肌に蓄積され厚くなってしまうため、肌がごわつき透明感がなくなります。

その厚くなった角質は、皮脂や老廃物を溜め込んでしまうため、さらに肌をくすませる原因に。

 

解消法は・・・こまめな紫外線対策と洗顔の見直しを☆

メラニンの過剰生成でのくすみは、シミと同じく美白化粧品によるアプローチがおすすめ!

普段使う基礎化粧品では、美白成分(トラネキサム酸・ビタミンC誘導体・アルブチン・プラセンタエキスなど)合されているものを取り入れてみましょう。

肌に透明感をプラスするオススメアイテム

乾燥やターンオーバーの乱れ、メラニン色素の蓄積などによって起こったくすみには、原因にアプローチするブライトニング化粧水でくすみを一掃しましょう!お肌にたっぷり浸透させるのがポイントです☆

1. ディオール

スノーライト エッセンス ローション

created by Rinker
¥9,692 (2020/09/23 08:47:04時点 楽天市場調べ-詳細)

鎮静&抗酸化作用のあるビタミンEをマイクロカプセルにイン。使うたびに明るくクリアなお肌に導きます。

2. ランコム

クラリフィック デュアル エッセンスローション

皮膚に存在する酵素が肌の透明感に関与する事実に着目。ブナの芽の力が酵素に働きかけます。使う直前にシェイクしてから使用するのがポイント!

3. シャネル

サブリマージュ ラ ローション ルミエール

糖分とミネラルを豊富に含んだ白樺由来の成分で保湿力を強化してくれるジェルローション。

同時に不要な角質を取り除く効果もあるため、乾燥くすみや茶くすみの方にオススメ!

 

ターンオーバーを促進させる、今話題のヒト幹細胞培養液を配合した美容液もオススメですよ

あわせて読みたい

ヒト幹細胞とは?
ヒト幹細胞とは簡単に言うと?誰でもわかる!話題の美容成分を解説

この記事では ポイント ・ヒト幹細胞とは? ・ヒト幹細胞はどんな効果が期待できるの? ・ヒト幹細胞を使用したコスメは? ...

続きを見る

プラチナソリューション
ヒト幹細胞プラチナソリューションの通販はどこが最安値?

この記事では ポイント ・プラチナソリューションの最安値 ・プラチナソリューションの特長 ・プラチナソリューションの口コ ...

続きを見る

 

くすみの原因は?解消法とは?毎日のスキンケアで肌に透明感をプラス まとめ

くすみの原因になることは様々ありましたね。

どれも一度試したからといって、ずっとくすみがスッキリした状態が続くわけではありません。まさに『美は一日にしてならず』です。

効果が期待できる化粧品も、あからさまに肌に合わないことがなければ、トライアルで短い期間使った使用感よりも、一本使い切ったお肌の状態を見ることが大切です。

古くなった化粧品を使用するのはNG!

化粧品をたくさん買っては試して、気付いたらいつ買ったものか分からない物を使ってはいませんか?

油やけといわれるくすみの多くは、古くなった化粧品が原因で起きる刺激性皮膚炎と炎症後の色素沈着です。言葉を見ただけでも恐ろしい。

もったいないと思っても、古くなった物は思い切って捨てましょう!

くすみは毎日のスキンケアや生活習慣の見直しなど、地道なケアを続けていくことで改善につながっていきます。

くすんでいるなと気付いたら、早めにお手入れしていきましょう♪

-スキンケア

© 2020 ドラマと美容とトレンドblog